チャイナエアライン(台湾)経由で初パラオの旅♪

チャイナエアライン(台湾)経由で初パラオの旅♪

パラオへ行こう!

ダイバーの聖地、パラオ。

昔、職場のお姉さまがパラオが大好きで新婚旅行で行って以来ハマって毎年行っているとか、友人がダイビングのライセンスを取得しにパラオに行ってハマった!という情報を聞いて以来、いつか行きたいなと思っていました。

そこから何年経ったかわかりませんが、昨年2018年10月にパラオへ旅することにしました♪何となく、次は海の綺麗なところを旅したい!と思っていた折、「パラオが今大変。中国人観光客が激減していて困っている。」という話を聞きました。

パラオは親日国、いつか行きたいと思っていたけどじゃあ今行こう!と決めたのです。

パラオのベストシーズンはいつ?

パラオのベストシーズンはどちらかというと乾季の年末年始、もしくは乾季の終わりの5月、ゴールデンウィークです。

10月は雨季なので少しお安く行けるのですが、日本や台湾は台風の季節ですので微妙ではありました。なんとかギリギリ台風をすり抜けて旅行できたのでラッキーです!

直行便がない!どうやってパラオへ行く??

パラオへの行き方をスカイスキャナー 調べてみましょう。

成田〜コロールへは乗り継ぎ1回で約10〜12時間。

ユナイテッド航空でグアム経由もしくはチャイナエアラインで台北経由です。

たまにJALやANAがチャーター便を出しているので、直行便で行ければ5時間半くらいなんです。

しかし、チャーター便は人気なのであっという間に売り切れてしまうんですよね。

JALのチャーター便で行くパラオのツアーを見てみると、もうキャンセル待ちしかない状態^^;

そこで、私はやはり親日国である台湾にも行ってみたいと思ったのでチャイナエアラインで行くことにしました!

初めてのパラオはツアー旅行の方がオススメ

私も最初は航空券とホテルを別々に予約しようとしたのですが、どう考えてもツアーの方がホテル代が安くて飛行機の融通が利くんですね。

そこで、パラオのツアーを検索して今回は珍しくツアー会社に手配してもらいました。

当たり前ですけど、楽でした!!!

ちなみに、私はこちらのパラオ専門店の会社、マリンジャックさんで「パラオ+台湾のツアー」を手配していただきました。問い合わせ対応も非常にクイックですし、丁寧でとても良かったので個人的にはオススメです。

ツアーも往路が東京〜台北〜コロール、復路がコロール〜台北(1泊)〜東京だったので、台湾にも本当にちょびっとだけでしたが立ち寄れたのが良かったです。

できればせめてもう1泊したかったのですが、もう1泊すると入国税がかかってしまうそうで、今回は断念しました。

パラオのホテルはどこにする?

これは、お好みですね。パラオパシフィックリゾートという5星のプライベートビーチ付きのホテルもありますし、中級のホテルやダイバー向けのエコノミーな宿もあります。

それぞれ目的に応じて選ばれたら良いのではないかと思います。

パラオプランテーションリゾートに宿泊してみた♪

日本人オーナーが経営するパラオプランテーションリゾート

もちろん、日本人スタッフがいるので何の苦労もなくフロントで色々なリクエストができます。

写真:パラオプランテーションリゾート公式HPより

なぜここにしたかと言うと、ズバリ建物の雰囲気がナチュラルなパラオ風の伝統的な建物でいいなと思ったからです。

コンパクトながらも天井が高くてシービューで快適なプレミアムキャビンに宿泊しました。価格も一番リーズナブル。

ベッドメイキングもすごいでしょ!

毎日色々なベッドメイキングで楽しませてくれるおもてなしも嬉しかったです。

写真:パラオプランテーションリゾート公式HPより

間取りはこちら。(Type1の方でした)

写真:パラオプランテーションリゾート公式HPより

綺麗で近代的なホテルはどこに行ってもあるのですが、ヤシの葉の屋根や竹を編んだ壁など、その土地ならではの材料を使って建てているホテルの方が私にとっては遥かに魅力的なのです。

ジャグジーが超快適でした!

パラオプランテーションリゾートで「さすが日本人の発想で作った宿だなぁ」と思ったのはジャグジー。

写真:パラオプランテーションリゾート公式HPより

これは最高に良かったです。水着で入りますが、大きな露天風呂です。いい景色!

比較的閑散期だったせいもあるのですが、いつも貸切状態でした(笑)

オプショナルツアーで海でシュノーケリングした後によく利用しました。まずシャワーを浴びて一通り体も髪も洗ってから入りますので宿泊する部屋にバスタブが無くても問題ないですね。

パラオホワイトというミルキーウェイで取れた白い泥炭を使った化粧水などもフロントで貸してくれます。

ナイトカヤックツアーが超おすすめ!

パラオプランテーションリゾート発のナイトカヤックツアーがあるのですが、ツアー会社の方にもこれはオススメされました。他の催行会社主催のナイトカヤックツアーもありますが、パラオプランテーションリゾートが最初に始めたのもあり特におすすめだそうです。

写真:パラオプランテーションリゾート公式HPより

ホテルの敷地内からすぐにボートに乗って海に出れるのでとっても楽でした♪

静かな夜の海はとても幻想的で、私の彼は「今までカヤックした中で最高に素晴らしかった!」と絶賛していました。

夜光虫もたくさんいます。夜の海をライトを照らしながらシュノーケリングするのも初めてですごく面白かったです。

海の水はお風呂のように温かく、寒くなくてビックリしました。濡れた後は少し寒いですが、温かいお茶を出してくれました。

新月の時は星明かり、満月の時は月明かりを楽しむことができます。

パラオの海は昼間は様々なブルーやグリーンに見えるのですが、夜は夜で全く別の表情があってあのナイトカヤックツアーで見た景色は今でも心に残っています。

最後までお読みいただきありがとうございます!