免税天国♪ランカウイ島で美しい海と自然に癒されよう!

免税天国♪ランカウイ島で美しい海と自然に癒されよう!

ランカウイ島ってどこ?どうやって行く?

ランカウイ島はマレーシアです。

クアラルンプールから飛行機で1時間くらいで行ける海と自然が美しい離島です。

ランカウイ島は個人的には飛行機とホテルがセットになったツアーがリーズナブルでオススメです。

マレーシア航空を利用すれば、クアラルンプールで乗り換えるものの、かなりスムーズです。

私はSTW(エス・ティー・ワールド)のツアーで行きました。送迎もあって楽でした。

ランカウイ島は免税天国?!

マレーシアなので、イスラム圏ですが、なんと!観光客はお酒などが免税です。

もちろん、飲食店では免税になりませんが、パスポートを見せればスーパーなどで免税金額で購入できるのです。

かなり安いです・・・。もうそれだけで、私は行きたくなりました。(笑)

ランカウイ島でオススメのアクティビティはカヤック!

これは、絶対に体験してください!!!

ランカウイ島へ旅をしたことのある職場のおじさまのオススメで私も行くことになったのですが、シュノーケリングよりも何よりも、

マングローブ林の中をカヤックで冒険するネイチャーツアーが本当によかったです!!!

特に、日本人の方が主催するカヤックツアーが一つだけあるのですが、そこがいいです。

カヤックの基本的な漕ぎ方もちゃんと教えてくれます。

初めてまともに教えてもらいました。(他の国はテキトー笑)

私が参加したのはこのツアーです。

日本人ネイチャーガイドと行く!マングローブカヤックのジャングル探検ツアー<午後/夕食付>

別の記事で詳しくご紹介しますが、夕飯も美味しかったです〜!ものすごく贅沢な気分になりました。

タクシーでの送迎と食事や飲み物もついて至れり尽くせりなので、350リンギット(1万円弱)はむしろお安いです。満足度はかなり高いですね。自信を持ってオススメできます!!!

別のツアー会社による激安のシュノーケリングツアーにも参加しましたが、食事が・・・。

餌?!という感じでした(苦笑)

あまりにも衝撃的な食事内容に彼氏と二人で笑いが止まりませんでした。

最後に

とにかく寒い冬に行きたいのは東南アジアの暖かい南の島!ランカウイは手軽に行ける島なのと、4泊6日くらいで十分楽しめるので、まだ行ったことのない方はぜひ!

でも、アクティビティに参加しないと、ビーチをひたすら歩いて散歩したりするくらいしかやることがないので、必ずメインイベントとしてカヤックは体験されることをオススメします。

というか、カヤックしなかったら何しにランカウイに行くの?!っていうくらい素晴らしいです。

ビギナーにもオススメです。カヤックは一人でも参加可能です。

次回はランカウイのカヤックツアーについて詳しくご紹介します。

それではまた!